講師の紹介

Pocket

講師の質は、子どもの能力育成を大きく左右します。

キバックスの英語講師は、英語ができれば誰でもいいというわけではありません。

子供への指導経験があり、きちんとトレーニング受けた講師でなければ、子供の英語教育はできません。だからこそ、講師はカリキュラムの一環と捉え、定期的に講師トレーニングを行い、子供たちが毎回受けたくなるレッスンをおこないます。

さらに、レジリエンスレッスンを担当する講師にも、レジリエンス教育専門のトレーニングを義務付けています。もし、生徒に悩みや心配事がある場合でも、講師はきちんと正しい方向に導くことができます。これは、ポジティブ心理学を理解しているからできることなのです。

子供をどう褒めて、どう激励して、どうやる気にさせるか常に学ぶ姿勢がなければ、キバックスの講師は務まりません。

講師の紹介

マシュー先生

mathew【担当】英会話
【出身】タスマニア/オーストラリア
【趣味/特技】スポーツ全般(見るものするのも好き)、健康志向
【好きな食べ物】福神漬と一緒に食べるカレーライス(毎日でも飽きない)、お手製のボロネーゼスパゲティ、日本のスイーツ

Q.教えることでやりがいを感じる時は?
自分の心と視野を最大限に広げてレッスンをしていますが、子供たちの考えや発言にはいつも驚かされるばかりです。

Q.キバックスでどんな先生になりたい?
まずは子供たちのことを早く覚えて、一人ひとりの英語の上達を手助けしていきたいです。

Q.キバックスのいいところは?
キバックスの考えはもちろん、クリエイティブな教室空間が気に入っています。それをどう活かせるか今からワクワクしています。

メッセージ★
キバックスでたくさんの子供たちに会えることを楽しみにしています。




メルウィン先生

【担当】英会話
【出身】クアラルンプール/マレーシア
【趣味/特技】合気道
【好きな食べ物】もんじゃ焼き
【日本での経験】長崎大学(2007-)・九州大学(2014-)

 

Q.教えることでやりがいを感じる時は?
英語の歌をうたったり、体を使って英語を教える時です。

Q.どんな先生になりたい?
子供たちが、日々感じる嬉しいことや、悲しいこと、考えなど一緒に共有できる先生になりたいです。

Q.キバックスのいいところは?
キバックスには明確なビジョンがあり、スタッフ皆が教えることや教育に対して熱い想いを持っています。そんな環境で働けて嬉しいです。

メッセージ★
私は4ヶ国語が話せるので、日本と海外の”橋渡し役”になりたいと思い日本に来ました。今こうやって英語をおしえることで、日本の子供たちの役に立てればと思っています。





アイキ先生

【担当】レジリエンス教育
【出身】福岡
【趣味/特技】洋楽、洋画鑑賞 メイクやファッションのYouTubeを見る事 ドライブ 旅行 …
【好きな食べ物】辛い物 アイスクリーム 海鮮

Q.教えることでやりがいを感じる時は?
“ありがとう”といわれたとき 子供たちの笑顔、成長を見れたとき

Q.キバックスでどんな先生になりたい?
子供たちひとりひとりをよく観察してその子にあった接し方のできる、
みんなが親しみやすい存在になれるよう尽力でサポートしていきたいです!

Q.キバックスのいいところは?
アットホームな空間で、先生方と楽しく英会話を学べる!だけでなく、
“人”として大切な”感謝”の大切さやレジリエンスの考えも学べるところだと思います。
今日もキバックスだ!って楽しみの場になれたらと思います!

メッセージ★
キバックスで一緒に楽しい時間を過ごしましょう!たくさんの出会いを楽しみにしています*


株式会社キバックスインターナショナル 代表取締役
イングリッシュトレーナー・レジリエンス(ポジティブ心理学)専門家
2018ミス・ユニバースジャパン・鹿児島大会オフィシャルトレーナー
City University of Seattle,MBA(経営学修士)

木場真一

1977年長崎県西海市生まれ。大学卒業後に就職したコンピュータ会社を辞め、経営学を学ぶために渡米。ワシントン州のCity University of SeattleでMBA(経営学修士号)を取得し富士通に入社。会社の主要プロジェクトであるトヨタグループの海外生産物流(SCM)システムを任される。その後、ヘッドハンティングされ福岡の英会話スクールに営業責任者として入社。3,000名以上に個別説明会を実施し、生徒数73%アップに貢献。長男の誕生を機に「将来世界で活躍する日本人を育てたい」 と、英会話×レジリエンス教育スクール・キバックスインターナショナルを設立。

幼児・小学生のグローバル教育とビジネスマンに特化した独自のパーソナルトレーニングを実施。専門のレジリエンス(失敗や逆境から立ち直るメンタル力)研修を企業や自治体などで積極的に行い、シルク・ド・ソレイユアーティストにも関わる。その活動が評価され、ジャパンレジリエンスアワード2017「最優秀レジリエンス賞」を受賞。

趣味のテニスは、高校時代にキャプテンとしてインターハイに出場するほどのテニスバカ。

【実績】

2018ミス・ユニバース・ジャパン鹿児島大会ビューティキャンプ認定講師
シルク・ドゥ・ソレイユ 日本人アーティスト
慶應義塾大学OB・OG 勉強会
サンクチュアリ出版
GCDF-Japanキャリアカウンセラー継続学習
福岡県 私立沖学園(隆徳館中高)講演/教職員研修
サービス事業者協議会 福岡県大牟田市 家庭教育支援事業
福岡県大牟田市 介護支援事業 など

【表彰】

ジャパンレジリエンスアワード2017「最優秀レジリエンス賞」
(子供向けのレジリエンスレッスンを含め、2016年の600回以上の登壇は日本一の実績)

【メディア】

渋谷クロスFM「鳥羽明美のミラクルクルクル」
cross fm「ネクステージヒーロー!」
KBCラジオ「PAO〜N(パオーン)」「Buzz!LinQ」「中島探偵団」
COMI×TEN[コミてん]FM RADIO
ふくおか経済 など